HOMEデイサービス短時間型介護予防センター サンハイツ 銭座

銭座市場内のアットホームなリハビリ型デイ

こんにちは!短時間型介護予防センターサンハイツ銭座です。
午前・午後それぞれ18名定員、3時間ずつのデイサービスです。
食事や入浴はありませんが、運動や脳トレを行うことでお一人お一人の状態の維持・改善を図る取り組みを行っています。
ご利用者様や地域の皆様と互いに支え合いながら、一緒に作り上げていく機能訓練型デイサービスです。


短時間型介護予防センター サンハイツ銭座
住所:長崎市銭座町2-6(銭座グラウンド脇)
TEL:095-847-8787


サービスの特徴

「歩く」を意識しよう!万歩計常時装着

来所されて帰るまで万歩計を装着!一回のご利用で何歩歩いたかを数字で確認します。歩数は一歩50cmで距離に直し、月に総計でどれ位の距離を歩いたかをグラフにしてお渡しし、「歩いた」実感を持ってもらえるように取り組んでいます。メニューの中には「10分間ウォーキング」という室内を10分間自由に歩くものもあり、ご利用時間の中でたくさん歩いてもらうようにしています。目指せ一日3000歩!


屋外歩行訓練

普段、なかなかご自宅の外へ出る機会が少ない方もおられる為、ご希望の方は屋外をスタッフが同行して歩き、外の空気に触れる時間を作っています。サンハイツ銭座は銭座市場の一角に位置しており、施設の周りへ屋外歩行として出ることで、地域の方々と会話をするなどデイサービス以外の方々との交流も目的としています。デイサービスの中だけにとどまらず、新しい交流の輪を広げていく事も楽しみの一つです。


マシントレーニング

上半身、体幹、下半身を部分的に鍛える油圧マシンが8種類!それぞれ一分ずつ 皆で回数を一緒に数えながらしっかりトレーニングを行います。それぞれの強化部位と目的が分かるよう、見やすい位置に写真と文字の解説を掲示しており、どこを鍛えているのか確認をしながらトレーニングできます。


平行棒周辺の運動(バラエティリハビリ)

平行棒での歩行訓練や、周辺でのステップ運動、ボールを利用した運動など、単調にならないよう工夫して毎回頭と身体が同時に鍛えられるサンハイツ銭座オリジナルの多彩なメニューを実施しています。


レッドコード

ノルウェー生まれのトレーニング機器。レットコード機器の特徴である「過度な不安定環境の中での安定」という状況を利用して、感覚器に刺激を与え、使用することにより、バランス感覚を養うのが目的です。 不安定な動作でも、機器のおかげで身体を安定させることができ、安全に行えるほか、両手をコードで支えることで肩の力が抜け、普段難しい動作も楽に行うことが出来ます。



短時間型介護予防センター サンハイツ銭座の1日

ラジオ体操・レッドコード
(午前の部 - AM10:00/午後の部 - PM2:00)
準備運動は誰もが経験ある馴染みのラジオ体操!
掛け声も一緒に元気に行いましょう!


平行棒リハビリ(ステップ運動)
(午前の部 - AM10:10/午後の部 - PM14:10)
下肢能力を鍛えるさまざまな運動を行っています。


マシントレーニング
(午前の部 - AM11:00/午後の部 - PM3:00)
冗談を交えながら気軽に筋力トレーニング。
みんなで一緒に鍛えていきましょう。


10分間ウォーキング
(午前の部 - AM11:30/午後の部 - PM3:30)
みんなで声をかけながら、時には休憩しながらウォーキング!
無理をしないのが長続きの秘訣です!


体験利用のご案内

見学・体験、いつでもどなたでも参加無料!

お問い合わせはこちら

TEL.095-847-8787 担当:上妻・野口

受付時間:8:45~17:45